読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠薬と糖尿病

うつと糖尿病とニートな日々。うつ多め。

艦これ:イベントは攻略終了しました

 昨日の夜非常に盛り上がったので今日落差でうつが酷いんですけども。

 昨日の夜、艦これのイベントの最終面を難しいモードでクリアしました。報酬のキャラクターもゲットして、このイベントで実装された新キャラは全員揃えました。

 今までの傾向から言うと難しいモードどころかかんたんモードでも攻略に苦労して、新キャラは揃わないか物凄く苦労してなんとか、というのが普段の感じなので、今回のように手応えを感じながらもサックリ終われるのって始めてなのでとても嬉しかったです。

 まあ楽しかった落差でうつが出ているのも馬鹿臭いんですが、楽しみもないと生きてくのが辛いので、多少は楽しまないと駄目ですよね。

 

 これからもうちょっとだけ前回の新キャラを探しにイベントには戻るんですが、出なかったら出なかったで良いキャラ(ダブリで欲しいだけ)なので、まあ終わったな、楽しかったな、という事で終われると思います。

右手の手首:これもう治んないんじゃないか……

 今年の2月くらいに激しくくじいて2ヶ月直らず4月の半ばに病院に行った右手の手首ですが、痛みは相当良くなったというか普段は感じない感じまで治ったのですが、未だに手首を捻ったりガレージを開けようと力を入れたりすると痛いのです。

 

 もう3ヶ月ですよ。

 

 治らないにもほどがあるし、毎日薬飲んで湿布貼ってもこの調子なので、これもしかして一生治んないんじゃないか……という気がしてきました。

 前回病院に行った時に湿布を10袋貰ったんですが、これがなくなるまでに治るんでしょうか……不安です。

こんなに調子よくていいのかしら:艦これ

 子供達を遊びに連れて行ったりしながらその合間や夜中に遊んでいる艦これなんですが、イベントの進み方が良く、イベントの報酬キャラが2人中1人、途中で入手できる可能性があるキャラが4人中4人手に入っており、後はイベントを最後までクリアできれば報酬キャラが手に入るのでこのイベントのキャラは全員揃う見通しです……。凄い。

 

 普段こういう事には運が良くなく、大体イベントのキャラを入手するのは酷く苦労するか手に入らないかのどちらかなので、今回のように楽にキャラが手に入るのははじめてなのでこんなに調子良くていいのかな、と思っています。

 

 まあ、せっかくの趣味なので、こうやって楽しめるのが一番ですよね。

艦これ進捗:いい感じです

 長男のTRPGデビューイベントも終わったので堂々と艦これのイベントに挑戦できるようになって意気揚々とプレイし始めて3日目、4人いるドロップ艦娘のうち3人を確保しました。いい感じです。

 イベントを進める事であと2人が自動的に追加になり、残る1人はいま攻略している次のマップでドロップし始めるのでそこでドロップを狙うつもりです。

 

 今回はイベント期間も長いですし、今のところ進捗もかなりいい感じですし、このままいい調子で最後まで行きたいなぁ……。

長男くんはTRPGがお気に召したようです

 先日長男次男を加えてお試しでプレイしたTRPGのコード:レイヤードですが、長男くんのお気に召したようで、「次はいつやるの?」とせっついてきますし、「こういう特技を使いたい」とリストにしてくるし、「次は〜さんとプレイしたい」とプレイヤーを指名しはじめているので、なかなか良い傾向だと思っています。

 

 システム自体は私も馴染みがあるほどのものではないのですが、私も一緒に学んでいけばいいよね、くらいの気持ちで付き合っていこうと思います。

 

 さて、熱が冷めない内に次のセッションを予定しちゃわないとなぁ……。

艦これイベント中

 趣味の艦これですが今イベントの最中でして、今回新しく追加されたキャラクターが6人、その内ステージクリアーで入手できるのが2人なので、残り4人をイベント中にドロップしなければなりません。

 まあ運のない私には相当つらい話なんですが、昨日の夜子供達と遊んだ後にちょっとだけ艦これを……と思ってプレイしたら、1人ドロップしたんですよね。幸先が良いです。

 

 今回のイベントはこの調子で楽に言ってくれれば良いんですが、今5ステージあるうちの2ステージ目で物凄く苦労してて、そもそもキャラクターのドロップ以前にイベントステージを全クリアできないんじゃないかと思い始めてきました……。

 

 まあ、できるだけ楽しんで終わられればいいな、と思います。

長男次男のTRPGセッションデビュー

 今日は先日長男が「是非TRPGをやってみたい」というのでやる気が削がれる前に大急ぎでセッティングしたTRPGセッションの日でした。

 次男は親友の家に遊びに行く予定だったのですが「僕もやりたい」というので急遽参戦し、長男・次男・ママ・パパとママの友人の4人がプレイヤー、パパがゲームマスターでのセッションをしました。

 

 結果的に4時間位の短めのセッションで終わりましたが、長男も次男も大活躍、大興奮でセッションを終える事が出来ました。

 帰りには「次はいつやろう」という話をしていたので結構楽しんでくれたのではないかと思います。

 

 パパとママはTRPGが縁で出会って結婚した仲ですし、パパもママもTRPGが大好きなので長男次男TRPG好きに育ってくれると嬉しいなぁ、と思います。

 将来的には子供のゲームマスターでプレイしたいなぁ……。